小笠原体験記

始めにリンク関係


今回の小笠原ゲーム関連ページ

小笠原ログ(10/18) 龍鍋 ユウ 一時間目「あなたの好きな鍋具はなんですか?」

小笠原ログ(10/18)龍鍋 ユウ二時間目「ホントは鍋食べる予定だったんだ」



テンダイス等に以前公開された小笠原関係(知らない人もいると思うので)

小笠原旅行の手引き」

小笠原分校(鍋の国が公共事業で受け持った

小笠原ゲームのログリンク集

キノウツン旅行者(小笠原に行くのに使うマイルはここで管理、小笠原にいったら消費申請を忘れずに)

犬猫おもいで秘宝館(小笠原ゲームの思い出をここで絵やSSにしてもらえます。依頼料はないので気軽に依頼できるよ。文族・技族として登録すれば活動でマイルがもらえます)

【週刊】犬猫おもいでpickup!(秘宝館のSSや絵を週刊でご紹介、楽しむのも良し、依頼の目安にするも良し)




ここは、龍鍋ユウの小笠原10/18ミニイベント二時間の小笠原プレイ日記(要するに体験記)です。

まぁ、なんというか、みんなグルグルしてるんだよって事、というかいざ小笠原したいなぁという時の目安になったりしたらいいかなぁということで作ってみたり。


なお、ゲームの内容に触れているので先に小笠原のログを見ることをお勧めします。


開始前

 まずは小笠原情報を探してみよう(上記のリンクを見てみよう)


準備段階

 今回は一時間目に鍋の約束、二時間目に鍋を食べようと計画。鍋準備用SSを二種類用意しつつ出発のために定型文(記事提出とかの文)を用意

ちなみにその文は↓

鍋準備(小笠原編)

鍋準備(鍋国編)

 本来、小笠原ゲームでかならずしも絵や文を用意する必要はない。ただ、以前参加した小笠原デモ体験滋賀&竹内卓において、甘いの苦手でも、みんなや場の雰囲気を壊さない為に好きなフリをした竹内君の行動を考えて、豊富な種類の食材を用意しましたという理由をつける為に文を用意したのである。
 新鮮な食材の方がいいのでイベント9以降の他校に行くとかを利用してもし、鍋の国へ行けるのならばそれを、無理ならば小笠原への輸送関係の文をと用意したのである。

 まぁ、今回のカンジからして小笠原で鍋も難しそうだし、今後必要になってもまた書くような気がするのでここに載せてたりする。

 ちなみに手紙も書こうと思ったが、文章思いつかずに断念。



 次に小笠原ゲームに挑むための準備を行う。(ゲーム開始時の記事提示や質問などあらかじめ必要だとわかっている文を作る)

 ゲームスタート

 ゲーム開始の選択。竹内君の選択。質疑の結果(体験卓でどっちか?)迷わず18(白の章2週目竹内)を選択。

(15ヴァージョンの方が香川君なので、もし、レムーリアにいってまだ帰ってきてない、つまり谷口、岩崎達に再開してないヴァージョンだった場合、先を知っているので歯がゆいという可能性があるのでこっち選択)

 *小笠原ポイント:実際に参加する場合において、ACEに種類がある可能性あるよなぁと思った時はなんとなくでも自分はどの頃に会いたいか? ってのをシュミュレーションしているといいかも、特に当日は緊張してたりとかする可能性大だしね(以前集団参加してたとしても、少人数でチャレンジの時はもっと緊張するしね)

ドラマCD版補足:ドラマCD版の説明

ガンパレードオーケストラ白の章ドラマCDはブックレットを引用すると「正史から一部を切り出してドラマCD」にしているというものである。といっても自分は謎関係わかんないし、テンダイスをずっと見てたわけではない人もいるので簡単に説明。

 白の章は本来ならバッドエンドになるお話である。例えば、この作品の主人公である石田咲良は寿命がきて死んでしまったり、他のメンバーにも色々あったりする。竹内君も岩崎に近づきすぎた関係で死亡するって話である。しかし、アイドレス以前の儀式魔術とか色々でいくにんかのメンバーの死は回避していると思われる。(謎わかんないのでそういう認識)
 んで、竹内君は香川時代を経て青森に戻っているのでゲームでも15歳ヴァージョンと18歳ヴァージョンがある。ドラマCDは竹内君が香川になって戻ってくるという話ではなく、正史(本来ならそうであった)での竹内君なので15歳なのである。

 開始そうそうの失敗

 滋賀&竹内卓を引き継いでるのかな? といきなりファーストネームで呼んで失敗(まぁ、質問すればよかったんだろうけど、いっぱいいっぱいだった。ちょっとした疑問でも聞いておくべきだったかも……)

 失敗をなんとかしようとも思うが、竹内君の人の事を先に考えるという事を考えてかなり行動できなくなっている。(深読みしすぎ状態。裏チャットでミサさんにも

ミサさんの発言:本心とちがうとこにあるのはロンさんのほうだったのかしら・・・(流れを見れないので曖昧なことばっかり言ってごめんね~)

 などと微妙に当たってるような事を言われてたり(実際、ゲーム参加してない人に裏でサポートしてもらうのは効果あります。というか緊張でグルグル状態が少しマシになった)

 一時間目はかなり消極的行動です(苦笑)

 実際、一時間目終了時に、一旦出直すぐらいで気持ち落ち着けた方がいいかな? と思ったり。(ちなみにこの時、小笠原イベント表をメモ帳にコピペしてたのが役に立つ。必要そうなのはメモっておくといいよ)

 多分、二人っきり状態な可能性のあるイベントだとまた失敗するかもと考える(昼休みのイベントで鍋はどうみても今選択しても失敗と判断)

 んで、体育祭を選択。(これなら人いるだろと考える)

 竹内攻略ポイントって結構重要(一時間目見てもああ~ってなとこあるし)
 竹内ズキーは参考にしてください。

 ちなみに、改めてログを見ると、こう、押し付けられてるのがわかる気もするけど、気づくの遅れたねぇ。(攻略ポイント見てから結構呟き系をなくそうと必死だったり、色々ためしてみたりととっても試行錯誤状態)

 小笠原においてはこう状況をよく確認、把握すること。また観察しないとね。
 
 




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック