鍋カーの性能

 今回の小笠原において鍋カーを持ってきた。この鍋カーは荷台に鍋型のトランクがあり、そこには冷凍、冷蔵、常温の食材を種類別に収納することができる。またこの鍋型トランクは鍋カーの運転席のボタンで取り外すこともでき、その時は運転席、助手席、また鍋型トランクをはずした荷台に人を乗せて走らせることができる。

 ちなみに今回用意した鍋カーは鍋の国が公共事業で完成させた学校に鍋の食材を置くことにより小笠原で鍋を広めよう計画(今までしなかったのは、他国人は暑い時に鍋はしないのでやや涼しくなってきたこの時期にということである)に基づいて用意されている鍋カーである。

 その為、同時多発以降の鍋国武装に基づいてこの鍋カーにも最低限の装備として軽機関銃や歩兵銃。ハンドガン、コンバットナイフ、予備弾薬に簡易医療キット・信号弾などの鍋の歩兵装備が隠し収納されている。(車に装備をつけると武装してるのがまるわかりなので車には強化ガラスや見た目よりも軽くて丈夫な装甲。またサイベリアンで採用された鍋式ジェネレーターを転用した鍋カースペシャルエンジンを搭載。同じくサイベリアン装備の特殊衝撃緩和材を使い乗り手を守り、いわゆるニトロで車の出力をあげるという方法を参考にした鍋カーハイスピードモード「鍋ブースター」や後方からの追撃を防ぐ「まきびしでタイヤ壊して油でスベスベ」作戦用のまきびしと油。またダミーバルーンや脱出時用の緊急展開式ゴムボートやSOS想定の無線機など逃げることに特化した車である。


鍋カーの秘密

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック