06/05鍋ACEの様子を見に行こう「鍋を訪ねてACEを狙えじゃない探せ」

#読みやすいように少しだけ会話順番変えています

鍋島 つづみ:こんばんはー。

矢上ミサ:こんばんわー。お世話になります(ぱたり

まき:こんばんは、よろしくお願いします。

ロン@銀内 ユウ :こんばんわー、本日は宜しくお願いします

藤村 早紀乃:こんばんは。よろしくお願いします。

鍋島 つづみ:参加者は以上となります。
鍋島 つづみ:記事はこちらです。

【予約者の名前】05-00145-01:鍋島 つづみ:鍋の国 
【実施予定日時】2008/06/05 22:00~24:00
【ゲームの種別】生活ゲーム
【イベントの種別(時間):消費マイル】
 ・ミニイベント(2時間):20マイル×2時間※
【予約の有無】予約 有り(10マイル)※
【召喚ACE】(※生活ゲームのみ)
 ・矢上・M・総一郎 :矢上矢上ミサ個人ACE:0マイル
 ・藤村トラオ     :藤村 早紀乃個人ACE:0マイル
 ・石塚弘史      :まき個人ACE    :0マイル
 ・銀内優斗      :銀内 ユウ個人ACE :0マイル
 ・Bヤガミ       :鍋島 つづみ個人ACE:0マイル

 矢上・M・総一郎、藤村トラオ、石塚弘史、銀内優斗の4名は1時間目のみ召還。
 Bヤガミは2時間目のみ召還でお願いします
【参加プレイヤーの食糧消費】3マイル×5人※
【合計消費マイル】計62マイル※
【参加者:負担するマイル】
 ・05-00122-01:矢上矢上ミサ:鍋の国:入学済:3マイル
 ・05-00127-01:藤村 早紀乃:鍋の国:入学済:3マイル
 ・05-00125-01:まき    :鍋の国:入学済:3マイル
 ・05-00141-01:銀内 ユウ :鍋の国:入学済:3マイル
 ・05-00145-01:鍋嶋 つづみ:鍋の国:入学済:20マイル※

※誕生日枠に付き、予約代+1時間分のゲーム費用+鍋島 つづみの食事代は無料。
 同伴者の食事代12マイル+2時間目分のゲーム費用20マイルを支払わせて頂きます。
以上となります。よろしくお願いします。

芝村:はい。
芝村:多いな

鍋島 つづみ:それからすみません、質問なのですが
Q:同伴者の食料代をマイルではなく、国の食料で支払う事は可能でしょうか?

芝村:A:ええ

鍋島 つづみ:す、すみません、国の様子が見たいと思いまして(汗)<人数多い
鍋島 つづみ:ありがとうございます。

矢上ミサ:では4人分の食料を国庫の食料4万tでお支払いします。

芝村:はい。

鍋島 つづみ:後で確定記事を変更させて頂きます。

芝村:イベントは?

矢上ミサ:ACE陣に休憩をとらせることも目的としつつ(お昼休みとかで)、治安について各種相談したいとおもいます。

芝村:はい。
芝村:2分まってね

矢上ミサ:宜しくお願いします。
つづみさん申し出ありがとうございますorz

ロン@銀内 ユウ :はい、宜しくお願いします

鍋島 つづみ:よろしくお願いします。無理を言って済みませんでした。

/*/

芝村:石塚はまきの心配をしてる。

まき:「あー」

石塚:「? どうしたんだい?」

芝村:#人目、はばからないこの心配振り

ロン@銀内 ユウ :r:二人の邪魔にならないように挨拶代わりに会釈するだけします

まき:「うん、大変かなぁって思って」

矢上ミサ:#すばらしい
石塚さんに軽く挨拶をします(会釈で

まき: 「あのね、みんな疲れてるかと思って、庭からトマトもいできた」
(かごを指差して)

鍋島 つづみ:r:皆の一番後ろで頭だけ下げます。

石塚:「そう?そんなに大変じゃないとは思うけど」

まき:f:庭で採れたトマト=http://g-room.sub.jp/apuro/cbbsMK/file/tomato.jpg 
まき:「そ、そうなの?」あたりを見回します。
まき:Q:このあたりは特になにかあれた感じはありますか?

藤村 早紀乃:にそにそしつつ二人の様子を見守っています。

鍋島 つづみ:(にこにこ)

矢上ミサ:「皆頑張ってくれてるから、差し入れを持ってきたのよね」

芝村:A:ここは、石塚の家の近くだ。


ロン@銀内 ユウ :r:邪魔にならない位置で家をボーっと見てます


まき:あれ 集落がありますよね?>ミサさん

石塚:「本当にがんばってる人は、ここにはいませんよ」

矢上ミサ:#鍋山の近くにはありますよ>まきさん

芝村:石塚は微笑んだ。

まき:「そうだね、えーっとじゃあがんばってる人たちのとこにトマト持っていかなくちゃ…」
まき:「みんなはどこに?」

石塚:「本音と建前があるけど」

まき:「え…?」「本音がいいなぁ」(ミサさんを見ながら)

矢上ミサ:「まきさん、トマトはあとで石塚さんにくばってもらうとして」(ぇ
矢上ミサ:「忙しい人の手は止めたくない」
「ので、石塚さんにいろいろ話し聞かせてもらっていいかな?」

石塚:「矢上さんは行方不明」

矢上ミサ:おー

石塚:「銀内くんは病院かな」

まき:「え…」

矢上ミサ:「病院というのは、ケガ?」

ロン@銀内 ユウ :r:スーハースハーと深呼吸中、先に聞くこときかないとネ

石塚:「矢上さんがいるのに怪我はないかな」
石塚:「腕のメンテナンスですよ」

矢上ミサ:満足そうに笑います
矢上ミサ:「安心した、ありがとう」

まき:「トラオくんは?」

ロン@銀内 ユウ :「あ、あーそうですカ。頭じゃなくてよかった……」

矢上ミサ:「ACE陣はだいじょぶそうでよかった。疲れはあるとおもうけど・・・」
矢上ミサ:「それで、石塚さんに相談にのってもらいたいんだけど、」
矢上ミサ:「いま、この国の状況はどんな感じ?聯合の影響は出てるとおもうんだけど・・・」

石塚:「……」

まき:「あの、トラオくんは…?」

石塚:「状況は、まだマシだと思います。一部でべらぼうに値上げしてるけど」
石塚:「この国にはいないよ」

まき:「どこかに治療に走り回ってるのかなぁ…」藤村さんを見ながら

矢上ミサ:「マシ、ね。ありがとう」
矢上ミサ:「今日ここに来たのは、少しでも国の状況をよくできないかとおもって」

石塚:「この国の状況を、ですか」

矢上ミサ:「私たちにできることはないか、というか、何をするのがいま一番いいのか相談したいの」

藤村 早紀乃:「鍋にはいない・・・4日前にはいたのに」考えます。

石塚:「難しいですね。ACEは最良に近いですが、政権担当そのものは腕がいいわけじゃない」

矢上ミサ:「ほんとは、あなたたちACEの負担を軽くできるようなものがいいんだけど・・・」
矢上ミサ:#最良にいいのね!

まき:(石塚さん…藩王を前に失礼だよぉ…)(汗)

矢上ミサ:「政治はねー」(がくり
矢上ミサ:「石塚さんは、どういうことをすべきだとおもう?政治的に」

芝村:石塚は平然としてる。この人は、元からひどい人

藤村 早紀乃:#ほら

石塚::「政治的に? そうですね。何もしないでください」
石塚::「あるいは、矢上さんの言うとおりにやっててください。重要なことは、勝手にやるな。で」

まき:「石塚さん…」

矢上ミサ:「うん、それをわかってるから、まだ何もしていないの」(少し苦笑しつつ

石塚:「いい手だと思う」

石塚:「さすがは矢上さんが高く評価するだけはある」

矢上ミサ:「あのこに任せたほうが安心なんだもん、悔しいけどね」(笑
矢上ミサ:「んー、せめて交番か病院ぐらいウチにもあったほうがいいかな?と思ったんだけど」

石塚:「はい」

芝村:石塚は手紙をミサに渡した。

矢上ミサ:r:受け取って読みます
矢上ミサ:「ありがとう」

藤村 早紀乃:(やっぱり返事書いてた・・・)

矢上ミサ:Q:なんてかいてありますか?
矢上ミサ:#あるいみおそろしい

藤村 早紀乃:「なんて書いてますか?音読希望」

ロン@銀内 ユウ :#ドキドキ

芝村:”ミサへ きっと訳の分からない競争心で建物とか建てると思う”

矢上ミサ:藤村さんの足を踏みます(にこり

鍋島 つづみ:#ぶ

藤村 早紀乃:「ぎゃふー」<ふまれた

矢上ミサ:#あんた読みすぎ!!!!!

芝村:”それは構わないが、俺のことはあまり心配するな。猫には餌をちゃんとやること”

矢上ミサ:#競争心じゃないもんーorz

ロン@銀内 ユウ :#色々面白いなぁ

芝村:”植木の水は1日2回、他、3日に一度でいいので掃除してくれ”

まき:#みんなのことを心配してるんだよ…>建物

芝村:”喪服は用意しないでいい。料理はうまかったが、そろそろ性癖かえたほうがいいな”

矢上ミサ:(ネコが増えている・・・・
矢上ミサ:ずっこけます

ロン@銀内 ユウ :#スゴイ手紙だ……

藤村 早紀乃:#えーあれよかったのにー<料理

矢上ミサ:Q:メガネのことですかorz<性癖

芝村:A:たぶん

藤村 早紀乃:#爆笑

矢上ミサ:#笑。  あるいみ満足しました

石塚:「読み上げられても問題ないない用にしてあるが、愛情はこれでも伝わるとか、いってました。意味不明だけど」

矢上ミサ:「たすかるわー」(笑<読み上げられても問題ない

ロン@銀内 ユウ :#色々スゴイなぁ

矢上ミサ:「ふむ、建物はたててよし、と」

藤村 早紀乃:「よかったねー」<問題ない

鍋島 つづみ:#ばしばし部外者にも伝わっt(げふがふ)

まき:「石塚さんも矢上さんとは連絡取れないの?」表情見ながら

矢上ミサ:「いろいろ受け取った。あの人に会ったらそういっておいて」(笑>石塚さん

芝村:石塚は黙ってる。

石塚:「自分で会えばいいじゃないですか」

矢上ミサ:「臨時収入があったので、交番か病院でも建てようかとみんなで相談してたんだけど、石塚さん的にはどっちがあったほうがよさそう?ちょっと意見を聞かせて欲しいな」

藤村 早紀乃:「その通りです。石塚さんさすが」ミサさんをジトと見つつ

矢上ミサ:「そのうちね。石塚さんの方が早く会えるかも知れないじゃない」(少し微笑みます

石塚:「正直、交番も病院も微妙ですね。強いて言えば消防署かな」

鍋島 つづみ:#石塚さんと同じ事思って枠頂いたのになー(; <ミサさん

矢上ミサ:「消防・・・火災ね」

石塚:「貴方は矢上さんの、そこだけは信用してないんですね」

芝村:石塚は笑った。

矢上ミサ:#あんにゃろうめー

藤村 早紀乃:#他のヤガミのこととか聞いてあげて

まき:「そういうの、仕方ないんだよ、石塚さん」肘でつつきながら

石塚:「……」
石塚:「僕も信用されてないから、そうか」

芝村:石塚は微笑んだ。どこかかなしそうに。

石塚:「他国をどうにかしたほうがいいです」

藤村 早紀乃:「照れてるだけよ。ミサさんもまきさんも」

ロン@銀内 ユウ :「えーっと信用じゃなくてラブがあるから気にしちゃうと思うんですけど」

まき:「違うよ…」「うーん」

藤村 早紀乃:「分かってるけど、恥ずかしいから認めたくないんだよきっと(笑)」

矢上ミサ:「ふんふん。   うちは大丈夫ね」<他国を

まき:「信用とかそういうんじゃなくて…」(ちょっと頭振って)
まき:「あ、それで…他のこの国のACEの皆さんはどうしてるか知ってる?」「みんな…いる?」

石塚:「大丈夫。矢上さんがいるから。心配ない」

まき:「うん、わかった」「心配しないでいいんだね」(笑顔で)

矢上ミサ:「聯合における、自国と他国の影響はどんなかんじかな・・・」
矢上ミサ:「他国には物資のやりとりぐらいしか思いつかなくて。なにができるかな?」
矢上ミサ:#石塚さん矢上ラブですな(ぇ

藤村 早紀乃:#同意

まき:#ちょ…ミサさ…藤村さ…

ロン@銀内 ユウ :#まぁ信頼なんだろうけど、ここは一応同意しておこう(笑)

鍋島 つづみ:#とても同意

石塚:「聯合すれば、その分周囲は楽になりますね。」
石塚:「出兵も患者受け入れも出来ますし」

矢上ミサ:「リワマヒでは連合によってごろつきとかが流れ込んできたって聞いて、気になったの」
矢上ミサ:「そう、よかった」<受け入れも

藤村 早紀乃:「うちの国に負担が増えるのを気にしたけど、聯合しておいてよかったかな」

石塚:「ごろつきが来ることはいいことですよ」

矢上ミサ:「そうなの?」

まき:「そうなの?」「働き手とか…」

石塚:「難民でない限りは、警官ががんばればいいだけです」

矢上ミサ:「その警官も考えて、交番どうかなーとおもったんだけど。消防のほうがよいのね、うんうん」

石塚:「空爆あるからね」
石塚:「治安より、2次被害対策のほうが、国民の受けがいい」

矢上ミサ:「また降ってくるのね・・・」
矢上ミサ:「大元をたたきに行けるような編成のほうがいいかな。アビか防空アメショかで迷ってるの」

藤村 早紀乃:「空爆近いって・・・それまでに消防立てられるように頑張ろう」

まき:「消防署以外で、なにか対策できる?」
まき:>空爆

石塚:「矢上さんつきアビシニアン一択ですけど」

まき:「矢上さんを?」

藤村 早紀乃:「やっぱり。それが一番評価値出るからね」

矢上ミサ:「その場合軽編成だけど、それでだいじょうぶなら」

ロン@銀内 ユウ :#軽編成で勝負か……

矢上ミサ:「参考になった。ありがとう」微笑みます

石塚:「もう一機重編成も用意すればいいじゃないですか」

まき:「共和国の騒乱も医療は他国に任せて…やっぱり戦力か」

矢上ミサ:「燃料がね・・・!またそのへんは帰って考えることにする」(笑<もう1機重編成

藤村 早紀乃:「騎士団設立が、少し厳しくて・・」

まき:「騎士団、ね…」

石塚:「ま、僕なら燃料探しに行きますけどね」

藤村 早紀乃:「まー、稼ぐか」

矢上ミサ:#再建された銀河鉄道なごみかなあ<燃料探し

藤村 早紀乃:「ふむ。羅幻さんの燃料探しに誘われてるから、そこ頑張りましょうか」

まき:「宇宙…かぁ。資源の方も結構緊迫してるんだけど」(遠い目)

矢上ミサ:「そだね」<燃料探しに

藤村 早紀乃:「個人的なことですみません・・・藤村 トラオが出て行った理由を聞かせてもらえますか?」>石塚さんに

石塚:「どちらでも、でもまあ、足りないほうを探せばいいだけです。冒険に2箇所はいきずらいでしょう」

/*/

まき:「あー

芝村:はい。1時間目終了です。

ロン@銀内 ユウ :はい、お疲れ様でしたー

鍋島 つづみ:ありがとうございます。

芝村:トラオについては、ついに聞けなかった・・・・

矢上ミサ:おつかれさまでした、ありがとうございましたー

藤村 早紀乃:お疲れ様でした。

まき:お疲れさまでした(後で電話しよう…)

矢上ミサ:トラ・・・ぐぎぎぎ

藤村 早紀乃:残念です。

ロン@銀内 ユウ :ゲーム、ありがとうございましたー

矢上ミサ:では2時間目はつづみさんにゆっくりしてもらうべく、足早に退散します。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック