T15と私(銀内 ユウ@鍋の国)

 ゲームの目的といえば、まぁクリア、コンプリート、最高レベル、最高難易度でクリアなど数多い。
 自分の場合、クリアはまぁ目指すには目指すが、それよりも寄り道、好きなイベント、好きな事、ようするにクリア以外の目的を持ってゲームを行う事も多い。


 T15において、クリアではなく、別の目的を達成させたいゲームがあった。


 もちろんゴールは目指す。しかしゴールとは別に第二目標を視野に……というか、ある意味こっちが本命なのだが、まぁ両方目指してもいいじゃないだろうか?


 二兎を追う者は一兎も得ずという言葉がある。二つの目的を目指した結果、両方得られないかもしれない……、しかしここはチャンスである。挑まなければ真実の答えは得られない。
 鍋の国のことわざにも「鍋も煮えねば食せまい」という言葉がある。せっかく食材(聞けるチャンス)があるのだから調理(チャレンジ)しないのはもったいない。


 幸いにも鍋の国の特殊は眼鏡である。伊達眼鏡……と言う事になるが、それでも目的達成向きであるという事には変わりない。



 そして、ゲームの進行はある意味、鍋の国らしい展開だった。


 一回進む、そして次は一回休み(鍋タイム)、そして一回進んでまた鍋タイム。


 一回休みの時は鍋タイムと称して鍋を食べるRP。四回目までは同国の人と進むスピードがまったく一緒だったので一緒に鍋タイム。同じマスではないが、近くのマスにいたるしにゃん王国の人にキノコをもらったてキノコ鍋だ。(#ゲーム時のRP内容)




 五回目の行動、ゴールではないもう一つの目的のチャンス到来。




+ロン > ★ルージュ:14:止まった人は知りたい情報を一つきけるに止まりました。 (以下質問)Qロ3:時間移動して誕生日が変わる前の竹内優斗の誕生日はいつなのでしょうか? #今は関係ないとしても知りたいので
+ 芝村 > 6月3日>ロン



 誕生日は世界移動をすると8月4日になる。その前の本来の誕生日をずっと知りたかった。といっても本人に聞けるわけがない。世界移動すると誕生日が変わる理屈も、それに対する相手の感情もわからないのに聞けない、そもそも誕生日は最初から8月4日だったと本人が思っている可能性もある。



 ゴールは残念ながらできなかったが、ずっと気になっていた事が解決した。これがT15の一番記憶に残る思い出である。




T15の思い出 新春 アイドレスすごろく(一日目)


(991文字)


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック