ショートコント 「ある日の日常」 byどーもーず

「どーもどーも」

「どーもどーも」



「「どーもーずでーす」」



「ショートコント」

「ある日の日常」




「あ、先日はお世話になりました」

「あ、どーもどーも、お久しぶりです」


「あの後、どうでしたか?」

「はい、どーも調子が良くなく、風邪を引いてしまいました」


「風邪ですか、季節の変わり目は風邪を引きやすいですからねぇ、特に忙しいと睡眠時間も少なくなりますし」

「そうなんですよ、最近はどーも、睡眠時間が少ないようでして」


「忙しいとままならないですもんねぇ、うちでもこの前、徹夜仕事が続きました」

「あー、それは仕方ない事ですけど、どーも、かないませんよねぇ」


「ですです。さすがに徹夜続きはどうしようもないので、仕事終わって帰ったらもう、朝まで爆睡でしたよ。本当は休み取りたかったんですが、そうもいかないので」

「忙しいとどーも、休みもとりにくいですしね。周りの目もありますし」


「忙しいうちが花と言う事なんでしょうねぇ」

「それぐらいの気持ちでないとどーも、やってられませんよねぇ」


「まぁ、その分暇になったら休み消化します。来月の頭ぐらいになるかな?」

「それはいいですね、ちょうどいいタイミングというか、どーも自分がまとまった休み取れるのも来月の頭になるようなんですよ。よかったら、例の釣り場行きませんか?」


「いいですね。ところでどーも、癖になってませんか?」

「? 何が癖になってるんですか?」


「いや、だからどーも、癖になってるのではないかと……」

「???」



「いや、いいです」

「はぁ……ああ、それではそろそろ行きますので、ではまたどーも、また連絡します」

「あ、はいどーも」



「どーもーずでしたー」
「どーもーずでしたー」

"ショートコント 「ある日の日常」 byどーもーず" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント